News

マンドリンが、レッド・ドットデザイン賞2015を受賞しました。

この春、鋭く優雅な切れ味と美しさをあわせもったマンドリンが、レッド・ドットデザイン賞のプロダクトデザイン賞を受賞しました。

ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催するレッド・ドットデザイン賞は、国際的デザイン賞の中で最も権威のある賞のひとつです。2015年は、56カ国から約5000点もの応募が寄せられ、38人の専門家からなる審査員たちが審査を行いました。デザイン性や機能性はもちろん、人間工学やエコロジーなど様々な基準から厳しい審査を受け、真に卓越した製品だけが、この賞を獲得する栄誉に輝きます。

「ミシェル・ブラス」ブランドのマンドリンは、その機能美によって非常に高い評価を受けました。また、上質のスティールで作られた5種類の替刃を使い分けたり組み合わせたりすることで、何種類ものカッティングを可能にするオールラウンダーとしても注目を集めました。

ミシェル・ブラスを初めとする製作者一同が、この受賞を誇りとし、より美しく優れた製品の開発に力を注いでいきたいと考えています。


受賞製品は、エッセン市にあるレッド・ドットデザイン博物館に1年間展示されます。また、6月29日から7月26日まで、世界遺産であるツォルフェアアインの歴史的工業建築物に設けられた特別展示会でも見ることができます。


ドイツデザイン賞、デザイン・プラス賞も受賞。

「ミシェル・ブラス」ブランドのマンドリンは、ドイツデザイン評議会によるドイツデザイン賞2015、ドイツのメッセ・フランクフルト社によるデザイン・プラス賞なども受賞しています。

数々の受賞は、とても大きな励みとなるばかりでなく、「ミシェル・ブラス」ブランドの製品を、より多くの方々に知って頂ける素晴らしい機会と考えています。