Story

Home  /  Story  /  1.プロフィール & レストラン

1.プロフィール & レストラン

ミシェル・ブラスは、1946年に生まれました。フランス中南部のオーブラック地方にあるライヨルの村で、母親がオーベルジュ「ルーマズック」を経営しており、その母親を手伝うことで料理人としての第一歩を踏み出します。 他のシェフたちのように、フランス各地のレストランを渡り歩いての修業はせず、愛するオーブラックの大地からインスピレーションを得ながら、ほぼ独学で自分の料理の世界を確立しました。

フランス料理界最高の評論家、ゴーミヨは、70年代の終わりに彼を見い出した際、「上質だが素朴な郷土の素材を活かして、これほどシンプルで、軽やかで、多様で、創造的で、素晴らしい"饗宴"を仕上げる術を持っている者は、ミシェル・ブラスのほかにはいない」と表現しています。 その後、徐々に評判を呼ぶようになった「ルーマズック」は、ミシュランの一つ星を、ついで二つ星を獲得しました。

photo02

そして、1992年にオープンした新たなレストラン「ミシェル・ブラス」は、1999年にミシュランの三つ星を獲得したのです。 オーブラックの高原に立つレストラン「ミシェル・ブラス」は、彼と妻のジネットを中心に、息子夫婦や両親を初めとして、シーズン中は総勢60人のスタッフによって運営されています。彼はこのレストランを"我が家"と呼び、スタッフたちを"オーケストラ"と呼んでいます。 そこは、料理を提供する人々にとっても、それを楽しむ人々にとっても、心からリラックスできる自分の家であり、その料理は、五感のすべてを使って味わうことのできる交響曲なのです。

photo03